本文へスキップ

       授業で子どもを変える事実をつくる研究会

授業研究の会

  
            
                                  
   子どもは無限の可能性をもっている
   教育は、その子どもの可能性をどこまでも引き出す仕事である
   教師は、授業によって子どもの可能性を引き出すのである

ずっと以前から当たり前のように言われてきた言葉ですが、今、この言葉を信じ、この言葉の実現のために努力をしている教師はどれぐらいいるでしょう。
日ごろの忙しさや様々な困難な状況に追われ、本当の意味での教育という仕事に取り組めないという現実があるのではないでしょうか。

しかし、教師ならやはり「いい授業をして子どもを満足させたい、子どもを成長させたい」という願いや希望をもっているはずです。

その願いや希望を捨てないで、今こそ授業について学びませんか。

私たちは、授業づくり・学級づくりの基礎基本から具体的な方法に至るまでを、実践を通し研究しています。
決して、誰かに教わる研究会ではなく、自分たちで学び合い、自分たちで考えることを大切にしています。

私たち教師が、授業づくり・学級づくりについて学び、変わっていくことで、子どもを成長させ、子どもを変えることができます。


さあ、一緒に学びましょう!

お知らせtopics

     2学期がはじまりました  
                        
         これを機に「授業づくり」について学びませんか
      各地で行われるサークルに気軽にご参加ください


     詳しくは各地域サークルのページへ。
        
     

新着情報news

2017年9月3日
HPをリニューアルしました。
2017年9月19日
夏の公開研究会の報告を掲載しました。

授業研究の会  ネットワーク

東京   西多摩 福島
愛知   名古屋 豊川 半田
三重   名張 伊賀 津 鈴鹿 松阪
京都   宇治 八幡 久御山
岡山   倉敷 岡山


  事務局  石井俊樹(愛知)
  toshikiishii-dojiki@tg.commufa.jp


    



   会員専用ページ 入口
   

授業研究の会